神戸市で司法書士に「自己破産・任意整理・個人再生」「不動産登記・商業登記」「会社設立・企業法務」でお悩みの方はご相談ください。
トップページ > 多重債務・借金問題
多重債務・借金問題のロゴ

消費者金融(いわゆるサラ金)や住宅ローンなどの借金問題への対応は大きく4つの方法があります。
ご自身が、どれに当てはまるか分からない時でも、お気軽にご相談ください。

※料金について、民事法律扶助制度の利用による分割でのお支払いをご希望の方は、お気軽にご相談下さい。

1.任意債務整理

明細 広告などでよく見かける「払いすぎたお金が戻ってくるかも?」は一例です。
過払い金返還請求(正式には不当利得返還請求)は場合によります。

2.自己破産

明細目安として負債額が、女性200万円以上、男性300万円以上である場合
返済が著しく困難もしくは不可能となった場合、債務全てを免責する手続きです。

3.個人民事再生

明細総債務額の5分の1(100万円以上)を3年間(最長5年間)で分割返済する制度です。
住宅ローンがある場合は、特別条項を適用する必要があります。

4.特定調停

明細簡易裁判所を利用して債務整理をする制度です。
調停を申し立て3年~5年以内で返済できるよう交渉を代理人として行います。



多重債務・借金問題に関わる重要な最高裁判所の判例
事件番号 事件名 判決日 概要 全文(PDF)
昭和35(オ)1151 貸金請求 昭和39年11月18日 左記事件に関する全文
昭和42(オ)967 約束手形金請求 昭和43年10月29日 左記事件に関する全文
昭和41(オ)1281 債務不存在確認等請求 昭和43年11月13日 左記事件に関する全文
昭和44(オ)280 過払金返還請求 昭和44年11月25日 左記事件に関する全文
昭和48(オ)1113 金銭消費貸借契約無効確認 昭和52年06月20日 左記事件に関する全文
平成13(受)1032 不当利得請求事件 平成15年07月18日 左記事件に関する全文
平成15(オ)386 不当利得返還請求事件 平成16年02月20日 左記事件に関する全文
平成16(受)965 過払金等請求事件 平成17年07月19日 左記事件に関する全文
平成17(受)560 不当利得返還請求事件 平成17年12月15日 左記事件に関する全文
平成16(受)1518 貸金請求事件 平成18年01月13日 左記事件に関する全文
平成16(受)424 不当利得返還請求事件 平成18年01月24日 左記事件に関する全文
平成18(受)1187 不当利得返還等請求本訴
貸金返還請求反訴事件
平成19年02月13日 左記事件に関する全文
平成18(受)276 不当利得返還等請求事件 平成19年07月13日 左記事件に関する全文
平成18(受)1666 不当利得金返還請求事件 平成19年07月17日 左記事件に関する全文
平成18(受)2268 不当利得返還等請求事件 平成20年01月18日 左記事件に関する全文
平成20(受)468 不当利得返還等請求事件 平成21年01月22日 左記事件に関する全文


詳しい解説を掲載するページ・こぼれ話・その他サービスの紹介サイト